タグクラウド

スポンサードリンク


プレゼント有安杏果・ももクロ・緑の魅力を語るのショッピング
プレゼント有安杏果・ヤフオク人気商品!杏果の品切れ・レアなグッズの入手先はココ!

有安杏果・人気グッズヤフオク情報!

アイドルグッズのオークション速報!
時計ももクロchan(テレ朝動画)関連の記事一覧はこちらへ

ももクロ・有安杏果の魅力を語る(ももいろクローバーZ・緑担当)

ももいろクローバーZの緑カラー担当・有安杏果の魅力について、ファン目線で語ります。杏果について個人的嗜好に多分に偏っていますので、賛否もあろうかと思いますが、杏果ファンにとっては一部でも共感してもらえるように書いていきたいと思います。語りつくされた話題にならないように配慮しながら進めます。

ももクロ・有安杏果の長い芸暦

有安杏果は、芸能活動を赤ちゃんモデルからスタートしています。物心ついたときから、目の前にカメラがあった、カメラの前に立つことに特別な緊張感を持つことはないと本人が言及しています(ニッッポン放送・ももクロくらぶ)。一般人から見ると、特殊な環境に置かれていたと感じかもしれませんね。個人的な本音としては、芸能界にずっと在籍して、よくぞスレずに真っ直ぐ育ってきたなあっと感じるところです。

当時からテレビCM、ドラマ出演など幅広く活動していましたかた、ある程度年齢を重ねてきている方は、少なからず杏果ちゃんが出演していたシーンが記憶にあると思います。ただ、それが現在のももクロ・有安杏果と結びつかないのです。後から追体験して「あのシーンはももクロの杏果が出ていたシーンだった」と思い直しているのではないでしょうか?

エグザイルキッズダンサーの特待生(EXPG)として全国ツアーに帯同する杏果の経験値は相当なものがあると思います。後にナイナイの岡村とオカザイルのコーナーで共演しています。このときは、キッズ仲間の中で踊る杏果ちゃんは背が低いとか感じない(むしろ高い)、笑顔が可愛い女の子という印象です。岡村さんの下ネタにも「アハハ」と笑っている軽いノリが可愛い。

EXPGの特待生というのは、学費が免除されたりエグザイルのツアーメンバーになったりといった特典が与えられます。ダンスの才能が認めらた限られた子供たちが選抜されて晴れてキッズダンサーとなれるのです。EXPGについては学費が高いという理由で母親から却下されていたところ、杏果自身がEXPGの特待生に合格し目的を果たしたというエピソードが良く紹介されます。こんなところに、小さい体からは想像できないガッツと根性の持ち主ということが垣間見れた気がするのです。

有安杏果の長い芸暦とEXILEキッズダンサー(EXPG)のキャリア

ももクロ・有安杏果 ももクロ加入

杏果がももクロに加入するようになる前には、PowerAgeというアイドルグループ(以下、PA)にも参加していました(たった3ヶ月ですが)。PAは杏果が加入した後、3ヶ月で解散というこという不運に見舞われる。一方、ももクロ運営サイドではマネージャの川上さんの意向もあり、ももクロのレベルアップのために、歌とダンスのできる子を探しているなか、杏果がその対象にリストアップされていたのです。

その後、元ももクロと称して青(早見あかり)らの対談イベントで杏果の加入について言及する機会があり、其の中で杏果の加入により確実にももクロのレベルがアップしたと語っています。つまり、ももクロのスタイルは杏果の加入によって決定的になったのです。もちろん、これは偶然な要素もある一方で、マネージャー川上さんの類まれなリーダーシップとマネジメントにより成されたものとも言えるでしょう。

この頃から振付師の石川ゆみ先生の参加も並行しているところ偶然ではないですね。川上さんが良いダンスの先生が欲しいという意向のもと、石川ゆみさんを見出したと発現しています。この人が人を呼ぶ相乗効果というもの、いったんうまく周り出したら正帰還となりすばらしいものが作り上げられている。ファンからすれば、「いいもの見せてもらったな」という感動を覚えるのです。

ももクロ・有安杏果 アクト

momoka-small.jpg

有安杏果の声帯治療・新しい歌唱法

小さい頃から歌が好きな一方で、声帯治療を継続していたと言う過去。ももクロ加入後も喉に負担をかける歌い方のため、最後の声帯治療が必要となり、3ヶ月間声を出せない生活を余儀なくされる。その感、喉に負担をかけないための新しい歌唱法のれっすんを並行して行なうなど、その努力している様子は外からみても伝わってきていました。ももクロメンバーの杏果を気遣う様子も感動させるものがありましたね。

有安杏果の歌唱力 声帯治療の努力

リアクション王・萌えキャラなどその他話題

杏果のバラエティ要素は挙げればキリがないほど、たくさんあります。有吉のアイドルちんに出演していた時の派手なリアクションが好評で、キャラの立った個性が際立っていたのはファンの間では有名な話です。数年後、有吉と再開して杏果のことを覚えていてくれたことが、とても嬉しかったらしく杏果の本人ブログでエピソードとして紹介されています。

アイドルちんは、有安杏果のための番組であったと言ってもよいくらい杏果が存在感を示した番組でした。萌え要素あり、リアクションによるバラエティ要素ありと多彩な個性が発揮され、記憶に残ることとなったのでした。詳しくは、ギャップが魅力のももクロ・有安杏果で書きましたので、そちらも合わせていただければと思います。コミカルで可愛い杏果を再確認できる!

有安杏果「ももクロ 緑 団子」で有名になる

とんねるず食わず嫌い王に出演。石橋貴明に「団子」と命名される。しばらくの間ネットで「ももクロ 緑 団子」と検索する人が増加し、キーワード検索候補に団子の文字が見られるようになっていた。団子キーワードによる杏果イジりもネタ化しライブでも使われるようになる。とにかくこのへんの適応力というのはももクロ全体に言えるところです。貪欲なまでのファンサービス精神に溢れているとも言えるのではないでしょうか?ああ、逆境こそがチャンスだぜ〜でしたね。

ももクロのツインテールと言えば?

19歳になった今、ツインテール姿をブログで披露する。杏果のサービス精神のある対応ですね。ついこの間までツインテールと言えば、ももクロでは「しおりん」の代名詞のようなキーワードでしたが、ショートカットにした玉井さんはロングヘアーにする予定もなく、他のメンバーが時折、ツインテールにする姿が散見されるようなりました。杏果のツインテールは、もともとが赤ちゃん顔で幼いイメージなので、よく似合います。まだまだイケるので今後も見せて欲しいものです。

有安杏果 大学生活がアンッタッチャブルな件

もれ伝わる噂はファンの間では公然の秘密のように扱われる杏果の大学生活。大学仲間の釣りともとれるツイートに不安になるモノノフたちなのです。大学に行っているとも行っていないとも何らノータッチのこの件、ファンの間では知っているけど知らないふりのような、ちょっと微妙な空気が流れているのは否めません。杏果の大学生活について、公式に発表がないまま活動を続けていくのかなと、半ばあきらめ気味な気持ちで見守るしかないのでしょうか。

ももクロ・国立競技場ライブ2daysに到達 その他話題

momoch2013.jpg

ももクロが紅白出場を果たした後、国立競技場でライブをすることという大きな目標を掲げ早々に、2013年3月に実現することになり、国立ライブ開始までワクワクしながら情報収集です。結果として自宅ノフとして応援する形でしたが、1日目2日目と、両日ともネットからの情報を頼りに状況を把握していくことでももクロを追いかけていました。

国立ライブ終了後もしばらくは、テレビでのニュース等でももクロのライブの様子が放送されたりしますので、余韻を楽しむ機会があります。ラジオでもニッポン放送や山ちゃんの水曜ジャンクなど、いろんなメディアで情報が流れチェックするこちらとしてもなかなか大変な状況でした。 そんな騒ぎも落ち着いて、3月も下旬の今、ももクロの今後が気になるところです。杏果・ももクロの今後について自宅ノフとして思うところも書いてみました。大人になってきたももクロが次に掲げる目標とは? そんな心配をよそに、ホント超久しぶりに杏果のユースト放送「ももかたり」がありました。「もうやらないのかな?」と思っていたので、すっごく嬉しい。そして、とってもよかったです。やっぱりユースト単独で配信しているときの杏果はふだんとはまた違った魅力があるね。 14.3.31 久しぶりの「ももかたり」がありました

BSスカパー(無料放送)でももクロ・国立競技場への道のり

無料放送と聞きあわてて映らなくなっていたBSアンテナをメンテしました。雪の影響でアンテナの位置がずれていたの修正して、なんとか放送に間に合いました。圧巻のももクロ国立ライブの道のりとライブダイジェストを楽しむこことができました。

BSアンテナの修理が間に合う!ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会を視聴中!
有安杏果・ももクロ・緑の魅力を語るのショッピング



かわいいももいろクローバーZ ブログランキングへ よろしければ投票お願いします。

スポンサードリンク

有安杏果vs玉井詩織 不仲説が再燃?!

ももクロchan増刊号vol2にて、ももクロchan第三弾BOXの発売告知がありました。その番組の中での二人の様子を見て、しおりんと杏果の不仲説が再燃か?と、ネット民の間で話題になりました。一部のウワサとはいえ、気になる情報ですね。

玉井詩織と有安杏果の不仲説が出たり消えたり

ももクロchan#51(地上派)杏果の料理企画が面白い

テレ朝動画の地上派「ももクロchan」で、有安杏果の料理企画が#51より始まりました。久しぶりの杏果の単独企画です。得意?の料理での企画です。得意のはずだとおもったのですが、今回はずいぶんと弱気な感じがします。あいかわらず多彩な表情を見せてくれる杏果に注目ですね♪ アシスタント役の玉井さんとのやりとりも必見です。

ももクロchan#51(地上派)杏果の料理企画が面白い

杏果が参加した限定ユニット・てんかすトリオ(永遠のトリニティ)が話題

てんかすトリオは、スターダスト3B juniorライブの限定ユニットです。 グリーンドーム前橋で開催されたこの日のためのオリジナル曲「永遠のトリニティ」がカッコ良かった!

話題の「てんかすトリオ」は、有安杏果 (ももクロ) 柏木ひなた(エビ中) 伊藤千由李(チームしゃちほこ)の3人で構成され、歌の上手な選抜メンバーと評価されていますね。ライブ参加したファンからも評価が高く、ネットで情報が拡散されるにつれ、「見てみたい」という人が多かった

(05/05)てんかすトリオ・永遠のトリニティの反響がジワジワと来る件 (05/03)永遠のトリニティーを歌う「てんかすトリオ」が話題

キレイなハモリにカッコ良くも可愛いダンスに魅了された人が多数です。 この日のライブ映像を収録したDVD・Blu-rayパッケージが発売になると、「想像以上にスゴイ!かっこいい」と再評価され、ジワジワと高評価を広げている模様です。音源化されないということについては、ただただ残念です。裏を返せばこの映像が貴重なものとなってきています。エンリピ継続中です。

ももクロ・有安杏果オークション情報

有安杏果 パーカー

有安杏果 ヘッドホン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。